スマートフォン対応サイトはこちら

パソコン初心者向けの超基本操作やコンピュータ用語などをパソコン初心者でもラクラク理解できるよう解説したパソコン初心者に優しいサイトです。

スポンサーリンク

Top >  ネットノウハウ >  隔離されたコンピュータウイルスの対処方法

隔離されたコンピュータウイルスの対処方法

ウイルス対策ソフトを使用していると、
ウイルスを隔離しました」と表示される場合があると思いますが、
この隔離された時に感染してしまった元ファイルはどうなるのでしょうか。


それは、「元ファイルごと」隔離されます。


隔離されたファイルが必要なものか、
不要なものかによって、そのままほっといていい場合と、
何らかの処理をしなければならない場合があります。
(必要か、不要かは感染したファイル名をご確認ください)


不要なファイルだった場合は、そのままほっといても大丈夫です。


では、その元の安全だったファイルが「あなたにとって必要」
だった場合はどうすればいいのでしょうか。


必要な場合は、おそらく次の3つになるでしょう。


1.Windowsにとって必要なファイルの場合
2.あなたがよく使うソフトにとって必要なファイルの場合
3.あなたが自分で作成した必要なファイルの場合


1の場合は、その時点でサポートセンターに電話したほうがいいです。
ウイルスも種類によって回復方法も異りますし、へたに触るとWindowsが
起動せず、リカバリしなくてはならないかもしれないからです。
専門家に聞くのが一番です。


2の場合は、そのソフト自体をCDなどから再インストールすれば
元通りになる可能性が高いです。例えば、Excelに必要なファイルだったら
Excelを再インストールすればいいです。


3の場合は、システムの復元機能を使いましょう。
システムの復元とは、パソコンを少し前の状態まで戻す作業のことを言います。
ただし、Windows XP とWindows Me限定です。
それ以外のOSの場合、バックアップを取っていなかったら
残念ながら、サヨナラになります。


また、システムの復元をする場合は「注意」が必要です。
パソコンを少し前の状態に戻すわけですが、
「感染した日よりも前」に戻さなければなりません。
だって、せっかく戻してもその時点で感染していたら意味ないですからね。


また、その「戻した日」から今現在までにインストールした
ソフトがある場合は、もう一度1からインストールしなくてはなりません。
だって、その戻した日にはそのソフトはWindows上には存在しなかったわけですから。


しかし、このような作業は、知識がない限り、かなり骨の折れる作業だと思います。
なので、日ごろからウイルス対策ソフトをインストールし、
定期的にワクチンファイルを自動アップデートできる状態にしておきましょうね。



スポンサーリンク

ネットノウハウ

インターネットの便利な使い方で抑えた方がいいポイントに絞ってご紹介

関連エントリー

Temporary Internet Filesを削除する方法

パソコンを最安値のお店を一瞬で探す方法

インターネットエクスプローラーのあまり知られていない便利技

インターネット上に自分専用のハードディスクを無料で作る

翻訳ソフトで海外のサイトを見てみる

隔離されたコンピュータウイルスの対処方法

ひとつのメールアドレスだけでは非常に危険です

無料で歌詞を見る方法

コンピュータウイルスの「駆除」と「隔離」の違い

日本最大級のQ&Aサイト-分からないことは人に聞くべしー

サイトの履歴はあなたが知らない間にを保存されています

Google検索の極意3-イメージ検索-

めちゃくちゃ便利なのに、ほとんど誰も使っていない技

Google検索の極意2

メール一括送信する際の非常に重要な注意点

ネタバレ話の投稿時のマナー

Google検索の極意1


お気に入りに追加

サイト内検索



スポンサーリンク

ご感想、リンクなど

リンク1

リンク2

リンク3

  • seo