スマートフォン対応サイトはこちら

パソコン初心者向けの超基本操作やコンピュータ用語などをパソコン初心者でもラクラク理解できるよう解説したパソコン初心者に優しいサイトです。

スポンサーリンク

Top >  ネットノウハウ >  翻訳ソフトで海外のサイトを見てみる

翻訳ソフトで海外のサイトを見てみる

皆さん、海外のサイトとかって見ますでしょうか?


ご存知の方も多いと思いますが、インターネット上には
自動で外国語を翻訳してくれる無料のサービスがあります
しかも、昔に比べるとかなり性能もよくなってきたのかなと思います。


ウェブの翻訳ソフトと言えば、長年livedoorがトップを走っていたような印象を
個人的には、持っているのですが、最近ではYahoo翻訳の日本語が一番しっくりきます。


ハリウッド映画や韓国のホームページ、海外旅行をするときの、
現地のホテルのホームページなど、使う場面は多々あると思います。


外国の好きなサイトでも見つけて、
「昨日、○○ってアメリカのサイトに書いてあったよ」
って友達に言ってみたくないですか(笑)?


ウェブで翻訳ができることを知らない人に自慢しちゃいましょう!
コッソリですよ。コッソリ(笑)


今、書きながら、ふと思ったのですが、
最近の中学生や高校生は英語の授業とかで英訳や和訳って宿題とか出るんですかね。


私の頃はたくさん宿題で出されたような記憶があるのですが、
最近はどうしてるんでしょうかね。


こんなの、ウェブ翻訳を使えば一瞬でできてしまいますよね。
宿題の意味をなさなくなってしまうような気がします。


でもね、活用法もたくさんあるんですよ。
例えば英語のサイトを「原文=英語」と「訳文=日本語」を
同時に表示させる方法
があるんですけど、
これをすれば海外のサイトを見ながら、英語も勉強できてしまう!!


ん~。素晴らしい。問題集不要ですねー。


そんな便利なYAHOO!翻訳はこちら
http://honyaku.yahoo.co.jp/url

↑これは海外のサイトのURLを直接入れ、翻訳するものです。
ためしに「http://www.yahoo.com」でも訳してみて下さい。


自分で英語や日本語を入力して翻訳するのはこちら
http://honyaku.yahoo.co.jp/transtext



スポンサーリンク

ネットノウハウ

インターネットの便利な使い方で抑えた方がいいポイントに絞ってご紹介

関連エントリー

Temporary Internet Filesを削除する方法

パソコンを最安値のお店を一瞬で探す方法

インターネットエクスプローラーのあまり知られていない便利技

インターネット上に自分専用のハードディスクを無料で作る

翻訳ソフトで海外のサイトを見てみる

隔離されたコンピュータウイルスの対処方法

ひとつのメールアドレスだけでは非常に危険です

無料で歌詞を見る方法

コンピュータウイルスの「駆除」と「隔離」の違い

日本最大級のQ&Aサイト-分からないことは人に聞くべしー

サイトの履歴はあなたが知らない間にを保存されています

Google検索の極意3-イメージ検索-

めちゃくちゃ便利なのに、ほとんど誰も使っていない技

Google検索の極意2

メール一括送信する際の非常に重要な注意点

ネタバレ話の投稿時のマナー

Google検索の極意1


お気に入りに追加

サイト内検索



スポンサーリンク

ご感想、リンクなど

リンク1

リンク2

リンク3

  • seo